LDL(悪玉)コレステロール対策にDHAは?

LDL(悪玉)コレステロール対策にDHAは?

LDL(悪玉)コレステロールは肝臓で作られたコレステロールを他の臓器に運ぶ低比重リポたんぱくです。
細胞に入らなかったコレステロールを血管の中に放置するので、増えすぎると動脈硬化の原因になります。
コレステロール値を下げる対策にはコレステロール値を下げる食品を積極的に摂ったり、運動して中性脂肪を減らしLDL(悪玉)コレステロールを下げたりするなどの方法があります。
しかし食品を摂るだけではとても多い量が必要になることがあるので、DHAが含まれているサプリを摂る方が多くいます。
この成分は中性脂肪やLDL(悪玉)コレステロールサポートとして注目されています。
ただDHAが含まれているサプリなら何でも良いわけではなく、場合によっては何の役にも立たないことがあります。
サプリを選ぶときには、品質や安全管理がしっかりしている工場で生産されたものを選んでください。
GMP基準という効果や安全性などの品質を確保するための厳しい品質基準に適合した工場で製造したものを選びましょう。
DHAは酸化しやすい成分のため、酸化を防止するためのセサミンやビタミンEを配合したものを選ぶと良いでしょう。
価格が安いものは量が十分に含まれていないことがあるので注意してください。