甲殻類(エビ・カニ)

甲殻類(エビ・カニ)

 

甲殻類(エビ・カニ)を食べてLDLコレステロール対策

 

甲殻類(エビ・カニ)は節足動物の一種です。
高級食材として用いられることが多く、栄養価が高いことでも知られています。
甲殻類の成分でLDLコレステロールと関わっているのはキトサンアスタキサンチンです。

 

キトサン

まずキトサンですが、多糖類の一種を指します。
コレステロールは胆汁の成分となる胆汁酸の素材となり、胆汁は十二指腸に分泌されて脂質の消化を促します。
キトサンはこの胆汁酸とくっつき、便になって一緒に排出される性質があります。
胆汁は本来、脂質の消化を促した後、肝臓に戻って再利用されるのですが、キトサンと一緒に排出されればそれは不可能です。
このことからキトサンは体内の胆汁酸を減らし、それにともない胆汁酸の素材となるコレステロールも減らすことが期待できます。

 

関連ページ
キトサン

 

アスタキサンチン

次にアスタキサンチンですが、これは甲殻類の色を出している物質です。
抗酸化作用があり、LDLコレステロールの酸化を抑制します。
それから動物実験ではアスタキサンチンによってHDLコレステロールが増えるという報告があります。
HDLコレステロールはLDLコレステロールを取り除く働きがあるので、LDLコレステロールを減らす効果が期待できます。

 

関連ページ
アスタキサンチン

甲殻類(エビ・カニ)関連ページ

青魚
青魚
亜麻仁油
亜麻仁油
えごま油
えごま油
大豆
大豆
ナッツ類
ナッツ類
にんにく
にんにく
玉ねぎ
玉ねぎ
納豆
納豆
野菜
野菜
ブロッコリー
ブロッコリー
明日葉
明日葉
しいたけ
しいたけ
トマト
トマト
牡蠣
牡蠣
ヨーグルト
ヨーグルト
高麗人参・田七人参
高麗人参・田七人参
ゴマ
ゴマ
チアシード
チアシード
青汁
青汁を飲んでLDL(悪玉)コレステロールを下げることができるのか