納豆

納豆

 

納豆の成分とLDLコレステロールの関係

 

納豆は大豆を納豆菌で発酵させた食品です。日本ならではの食品であり、昔から健康に良いものとして親しまれてきました。

 

LDLコレステロールとの関係ですが、まず納豆は大豆なので、大豆によるLDLコレステロール改善が期待できます。大豆にはレシチンイソフラボンが含まれており、前者にはLDLコレステロールや中性脂肪を取り除く働きが、後者にはLDLコレステロールの酸化を防ぐ働きがあると考えられています。

 

納豆といえばナットウキナーゼ

納豆特有の成分ではナットウキナーゼというものがあります。ナットウキナーゼは納豆に含まれる酵素のことで、血栓を溶かす働きがあると考えられています。

 

血栓はLDLコレステロールと密接な関係があります。LDLコレステロールが上昇すると余分なLDLコレステロールが血管の内側に溜まり、血管が膨らんでいきます。膨らんだ血管はもろくなりやすく、血液の流れに負けて破裂することがあります。破裂した時に血の塊が血液に流れるのですが、この血の塊こそが血栓です。

 

血栓は血小板とフィブリンが血を固めているだけなので、溶けさえすれば危険はありません。そのため、ナットウキナーゼの働きでLDLコレステロールが引き起こす悪影響を防止できる可能性があります。

 

関連ページ
レシチン
イソフラボン
ナットウキナーゼ

納豆関連ページ

青魚
青魚
亜麻仁油
亜麻仁油
えごま油
えごま油
大豆
大豆
ナッツ類
ナッツ類
にんにく
にんにく
玉ねぎ
玉ねぎ
野菜
野菜
ブロッコリー
ブロッコリー
明日葉
明日葉
しいたけ
しいたけ
トマト
トマト
牡蠣
牡蠣
甲殻類(エビ・カニ)
甲殻類(エビ・カニ)
ヨーグルト
ヨーグルト
高麗人参・田七人参
高麗人参・田七人参
ゴマ
ゴマ
チアシード
チアシード
青汁
青汁を飲んでLDL(悪玉)コレステロールを下げることができるのか