野菜

野菜

 

野菜でLDLコレステロール対策

 

野菜はさまざまな健康効果が期待できるもので、LDLコレステロール対策にも役立ちます。特に成分でいうと「水溶性食物繊維」がLDLコレステロール減少に関わっているとされています。

 

その仕組みはコレステロールの排出を促すことにあります。
コレステロールは胆汁酸という肝臓で生成される物質の材料になるのですが、この胆汁酸は胆汁の成分です。
胆汁は人間が脂質を摂取した時に胆管を通じて十二指腸に送られ、脂質の消化吸収をサポートします。
胆汁は役割を終えた後、再び吸収されて肝臓に戻る性質があります。

 

水溶性食物繊維は消化吸収されない成分のため、腸内を通過してそのまま便になります。
その際、上記の胆汁酸や中性脂肪、コレステロールといった成分も一緒に便にしてくれるのです。
するとLDLコレステロールを増やす原因と考えられている中性脂肪、コレステロールの吸収を抑えられる上に、肝臓が新たに胆汁酸を生成することでコレステロール消費を促せるのです。

 

野菜は食の欧米化が進んでいる日本人にとって不足しがちな食べ物なので、意識して摂取するべきです。
また野菜には不溶性食物繊維が成分のものもあるので、間違えないように気をつけましょう。

 

関連ページ
コレステロールの役割と働き
水溶性食物繊維

 

おすすめ商品
緑でサラナ

野菜関連ページ

青魚
青魚
亜麻仁油
亜麻仁油
えごま油
えごま油
大豆
大豆
ナッツ類
ナッツ類
にんにく
にんにく
玉ねぎ
玉ねぎ
納豆
納豆
ブロッコリー
ブロッコリー
明日葉
明日葉
しいたけ
しいたけ
トマト
トマト
牡蠣
牡蠣
甲殻類(エビ・カニ)
甲殻類(エビ・カニ)
ヨーグルト
ヨーグルト
高麗人参・田七人参
高麗人参・田七人参
ゴマ
ゴマ
チアシード
チアシード
青汁
青汁