LDL(悪玉)コレステロールを下げる方法を紹介しています。

LDL(悪玉)コレステロールを下げる対策|サプリを飲んで比較してみた

LDLコレステロールを下げるために摂りたい食べ物・食品

チアシード

チアシードはLDLコレステロールを減らすのか

チアシードはシソ科の植物です。中南米が原産であり、現地では昔から盛んに利用されているスーパーフードとなっています。
近年ではその健康作用への注目度の上昇から、世界中の女優やモデル、セレブが愛用しているほどです。

チアシードの成分でLDLコレステロールに関わっているのはα-リノレン酸です。
α-リノレン酸はさまざまな植物の油に含まれる有機化合物で、摂取すると一部が体内でEPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)に変換される性質があります。

EPAやDHAは青魚に含まれる成分で、血中の中性脂肪を下げる作用があると考えられています。
血中から中性脂肪が減ると、肝臓で生成されたコレステロールを運搬するリポたんぱくがあまり作られなくなります。
その結果、コレステロールが血液に届けられなくなり、血中LDLコレステロールの低下が期待できるのです。

EPAやDHAは過熱しても問題ありませんが、α-リノレン酸のような植物油に含まれる成分の場合、熱に弱い性質があります。
そのため、過熱するにしても高温での調理はやめるようにしましょう。
基本的にはチアシードは生のまま食べるのがベストです。

関連ページ
α-リノレン酸
■DHA・EPA・DPA

-LDLコレステロールを下げるために摂りたい食べ物・食品

Copyright© LDL(悪玉)コレステロールを下げる対策|サプリを飲んで比較してみた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.